電話:86-755-27579310
金菱通達
中国から世界に向けた
熱伝導性インターフェース
材料の開発に力を入れています
 
 
ブログ
ブログ

Fujipoly GHRをベンチマークするXK-P20がCNC設備駆動部へ応用

2022-6-21 10:24:30   |   Source:金菱通達(GLPOLY)   |   Author:Sales-Japanese   |   Views:

      趙さんはCNC設備の購買マネージャ、彼らはずっと日本ブランドのシリコンシートーFujipoly GHRを使用していたが、先週から供給問題ありましたので、生産ニーズを満足できなく、国内でFujipoly GHRと相当するシリコンシートを探す必要となりました。現状すでに材料不足で、ラインストップになったので、評価する時間は一週間しかない、緊急対応必要。

金菱通达导热硅胶片替代日本Fujipoly GHR,苏州客户订单正走来

      このシリコンシートは駆動部へ応用,熱伝導率1.4W、硬度Shore 00 95、厚さが0.3㎜で、駆動温度が-60~182℃、一番重要なのは、必ずUL認証必要です。張経理はもともと、何社を探して同時に評価検証つもりですが、殆どのメーカがUL認証を提供できない状況です。最終的にGLPOLYを見つけた、UL認証持っているし、製品各性能もFujipoly GHRとベンチマークできます。

      午前中にシリコンシートXK-P20のTDSを顧客R&Dへ提供、確認した後、当日にサンプルを提供してほしい。短時間内に、普通は対応できないですが、幸い本製品は既に大量NIOへ供給しているので、在庫が有ります。顧客図面に基づいてカットし、当日に10PCSのサンプルを出しました。迅速の対応で、顧客がとても安心で、満足しています。

      顧客は翌日に実装テストを手配しました、三日間の試験を通した結果は、各性能全部顧客の要求を満足できます、熱伝導効果は現用品Fujipoly GHRよりも優れている。テスト合格で、それから1300PCSの試作注文手続きを進んでいる。

     相能性能から見ると、GLPOLYのXK-P20は完全にFujipoly GHRを取り替える実力を持っている,UL認証もあり、コスト、納期上ももっとメリット有ります。誰でも拒否できないでしょう。GLPOLYは14年以上の熱伝導材料研究開発、生産経験持ち、既に新エネ自動車バッテリー、スマート設備等の領域へ幅広く応用されています。熱伝導率最高11Wまでできます、業界で高いレベルに属します。どうぞ試してください。


 
Man's Lab: