電話:86-755-27579310
金菱通達
中国から世界に向けた
熱伝導性インターフェース
材料の開発に力を入れています
 
 
ブログ
ブログ

高速充電及び発熱問題解決提案

2021-7-12 13:57:33   |   Source:金菱通達(GLPOLY)   |   Author:Sales-Japanese   |   Views:

2015年の時、OPPOより”5分間充電で2時間通話可能”の広告語を提出しました。同年に、iPhoneもノートパソコン用USB PDを発表しました,高速充電は浮き始めました。近年、HUAWEI、xiaomi、vivo、oppo等多くのブランド推進に伴い、高速充電は迅速に消費類電源領域で流行ってきました。

高速充電は人達に便利与える、携帯だけなく、電卓、ノートパソコン、モニター、新エネ自動車、伝導工具、IOT設備等市場へも発展して来ました、年々急増状態です。

 image.png

                                               

では、どんな高速受電器ならユーザーに良い体験与えられるでしょう?下記要因あると思います:①充電早い;2,安全、充電時温度高くならない(<38℃は最適);③体積小さい、持込便利;④兼用性高い、多種設備充電できる。

それらの要求を満足させるのは良い放熱材料は必要となります。今市場多くの充電器はポッチング剤にて放熱しています、作業便利と密着性が良い。GLPOLYは既に車レベルのポッチング剤XK-Ⅾ153を開発できました、そして競争品より大分優れている優位性で、日本有るモーター会社の認可受けました。

GLPOLYはポッチング剤XK-Ⅾ153は下記優位性あります:

image.png

1、 熱伝導性良い、熱伝導率:1.5w/m.k,競争品は普通0.6 w/m.kぐらい;

2、 耐クラック性良い、クラック指数28あり、中国国内匹敵競合者いない;

3、 硬化スピード早い、高温で30分間以内硬化できる、競争品は普通4H必要;

4、 安定性良い、GLPOLYは特許先行材料:ゴムブロック軟化エポキシ樹脂使用;

5、 粘着強度強い,≥8 MPa,-45℃~175℃の高低温循環ショックでクラック無し;

6、 ハイ絶縁性,破壊強度≥10kV/mm,14 kV/mmまで至る。

    GLPOLYの熱伝導材料は新エネルギー自動車(電子パーツ、動力電池等)、5G/6G通信、レール交通等の領域に多く応用されている、グローバル1000⁺の顧客様へ放熱ソリューション提案しています。ご遠慮なく問い合わせください!

 
Man's Lab: